トーキョーシノワ神子 オーナーシェフ神子 健さん

1981年北海道生まれ。全日本中国料理コンクールで3度の入賞
メディアにもよく出演されていた陳建一さんの店【赤坂四川飯店】にて8年間修行。
2010年、都内ホテルにて中国料理部門の立ち上げという経験を積み、満を持して2017年オープン。
2019年、渋谷から世界に向けたお土産を作る企画に抜擢され、スイーツ専用八味唐辛子「渋谷八香唐辛子」のブレンダーを務める。(Instagram掲載
その他メディア出演多数経験あり。

人気料理

コースにも組み込まれている『麻婆豆腐』『口水鶏』が人気

三明物産の魅力について

郫県豆瓣富順 香辣醤漢源 花椒面花椒油藤椒油朝天辣椒満天星辣椒
シーンに合わせて、三明商品を使用。
店で仕込む基本調味料や香味油などにも劣らないほどのクオリティ。特に調味油商品は使いたい時に使いたい量を常に鮮度の良い状態で使用できる。

HP

https://chinois-kamiko.tokyo/

中國菜 四川 雲蓉(ユンロン)オーナー北村和人さん

二十歳前後から料理人を目指し、数々の名店で修業を重ねる。
28歳から2年間、本場四川省成都へ留学し、本場の四川料理を学ぶ。
中でも感銘を受けたのが成都市にある名店「芙蓉鳳花酒楼」。味に惚れ込み、数え切れないほど通い詰めた結果、弟子入り。
今では考えられない出来事である。「芙蓉鳳花酒楼」は外国人どころか、中国人でも四川人以外の弟子は取らないことで有名。
現在の屋号も「芙蓉鳳花酒楼」に由来する。

雲蓉の人気料理

①口水鶏(四川省楽山式 よだれ鶏)
②麻婆豆腐
③放血神経〆鮮魚料理
食材、調味料、技術、空間に拘った本格四川料理を味わえる人気店。

三明物産の魅力について

幺麻子藤椒油泡辣椒永川豆豉減塩豆瓣醤華満天星辣椒朝天辣椒四川芽菜ピリパリ唐辛子
特に幺麻子藤椒油は爽やかな香りと心地よい痺れがお気に入り。四川時代から使っていて、お店の人気料理以外に、様々な前菜や麺料理に使用している。

HP

https://ggw8000.gorp.jp

Facebook

https://www.facebook.com/yunrong1102/

チャイニーズレストラン栄鳳 料理長和田健一さん

1967年長野県生まれ。
1985年に上京し、調理師学校に1年間通った後、1986年、新宿・竜苑にて料理人をスタート。
市川グランドホテル、船橋グランドホテル、日暮里ホテルラングウッド・レストラン香淋にて勤務した後、
2002年に栄鳳に入社。2007年に料理長に就任し、現在に至る。

人気料理

干焼蝦仁、魚翅湯麺、麻婆豆腐

三明物産の魅力について

調理師会、日本中国料理協会の賞味会、円卓などで、三明物産の商品を知り7~8年前から問屋さん経由でピ県他商品を購入している。
本場四川からの流れ、他社では取り扱いがない、特質された個性的な商品のラインナップが魅力で料理にオリジナル性、アクセントをつけるため、三明物産の商品は欠かせない。
郫県豆瓣家常豆瓣醬富順 香辣醬幺麻子藤椒油蝦黄醬
などを使用している。
提供する麻婆豆腐、他、四川料理、季節の料理にはなくてはならない調味料。

食べログ

https://tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12000399/

中国四川料理 喜京屋 5代目オーナーシェフ疋田 昭一郎さん

1982年7月31日生まれ。
明治28年(1895年)創業、地元長岡で126年続く老舗中国料理店の5代目。
18歳から「赤坂四川飯店」陳建一氏のもとで7年間修業。
2018年開催の第三回李錦記青年厨師中餐国際コンクールでは金賞を受賞。
現在、お店の傍ら調理師専門学校での講師、家庭向け料理教室の開催など、地域社会への貢献にも力を注いでいる。

人気料理

名物・口から火を噴く麻婆豆腐、よだれ鶏、エビラーメン、薬膳火鍋、など

三明物産の魅力について

郫県豆瓣漢源花椒面朝天辣椒四川芽菜
花椒油永川豆豉減塩豆瓣醤華辣鮮王豆板老油
特に郫県豆瓣は当店のマーボードーフに欠かせない調味料。奥深いコクと香りは多くの地元長岡のお客様に愛されています。

HP

http://sisen-kikyouya.com/

四川料理 蜀彩 オーナーシェフ村岡拓也さん

30歳の時、四川料理 「龍の子」に入社し、以来 四川料理の技術を学ぶ。
2004年32歳で四川省成都市に留学し、その時みた本場の四川料理の魅力を伝えられる店を作りたいとの想いで「蜀彩」を2011年にオープン。

人気料理

口水鶏、夫婦肺片、辣子鶏、沸騰魚、麻婆豆腐、毛血旺 など

三明物産の魅力について

郫県豆瓣漢源花椒面満天星辣椒四川芽菜藤椒油永川豆豉
四川料理に特化した、質の良い調味料が手軽に入手できる。

HP

https://www.nodaistreet.com/shop/315001

Facebook

https://www.facebook.com/pages/%25E8%259C%2580%25E5%25BD%25A9/137797269661205

神田「雲林」オーナーシェフYUNRIN GROUPE 代表取締役 成毛幸雄さん

・風花雪月。日本で言うところの花鳥風月。
・日本の素晴らしい季節と旬の食材を中心に料理をお作りしております。
・中国料理の基本と伝統料理をベースに、自由な発想とオリジナリティーあふれる料理を作り、お客様に喜んで頂きたいと考えております。
・自分らしい料理を心がけ、今まで修行したどのお店より『スープと食材にこだわり』原価を注ぎ込んでおります。
(HPより)

プロフィール

高校卒業後、横浜中華街にて中国料理人を志し、その後プリンスホテル(御成門)、ハイアットリージェンシー(新宿)、東京マリオットホテル(錦糸町)他、都内数店舗のホテル・レストランで研鑽を積む。
2006年5月に神田須田町にて「神田雲林」を開業。オーナーシェフとして独立する。
・日本橋古樹軒 料理教室「中国料理の友」講師
・西東京調理師専門学校 専門調理師科中国料理講師
・中華中医薬学会「栄養薬膳師」免許取得
・新規店舗プロデュース
・中国料理店 技術メニューリングアドバイザー
その他、雑誌・TVなどでご活躍中。

雲林集団 YUNRIN GROUPE
・神田 雲林
・九段 三希房
・雲林坊(九段下・秋葉原・日本橋室町・川口・高輪ゲートウェイ)

人気料理

担々麵、麻婆豆腐、よだれ鶏、各種フカヒレ・アワビ・すっぽん料理、上海蟹料理、
丸鶏の泥包み窯焼き(富貴鶏)など

三明物産の魅力について

郫県豆瓣漢源花椒面朝天辣椒四川芽菜藤椒油永川豆豉、他
郫県豆板醬をはじめとする一連の商品は日本の四川料理業界のニーズにマッチした
高品質な商品であり、それらをタイムリーに提供出来る、業界には必要不可欠な企業である。
日本では入手困難な現地の味を日本国内に居ながらそのまま入手できるのは大変ありがたい。

HP

http://www.kandayunrin.com/info.html

中国四川料理 剣閣 料理長塩野大輔さん

1975年、東京都生まれ。中国四川料理 剣閣創業者である父を持つ。大学卒業後は、父も修業した四川飯店へ入社。8年間修業したのち、原宿龍の子へ。料理長として6年間活躍。創業時からの料理長の引退などをキッカケに中国四川料理 剣閣へ。新たな四川料理も研究・開発する熱心な料理人。
『食材の味を最大限に活かすのが料理人の務め』をモットーに、自身が食材の目利き、仕入れ、メニュー開発に尽力。最高の食事を楽しんで欲しいと考え日々研鑽を重ねている。

人気料理

麻婆豆腐、担々麺、口水鶏、酔蟹、樟茶鸭、雲白肉、羊肉串など、
島根県浜田港より直送される魚を使用した水煮鱼,酸菜鱼も大人気

三明物産の魅力について

郫県豆瓣家常豆瓣醤富順香辣醤漢源花椒面朝天辣椒四川芽菜花椒油永川豆豉 減塩豆板醤華辣鮮王青麻鮮豆板老油酸湯醤金華ハム夏草花泡辣椒幺麻子藤椒油、他

現地の食材、調味料の安定供給は料理人としては非常に心強い。それに加えて、中国で活躍する料理人との交流会など、日本にいながら本場の生の情報を得られることは、非常に勉強になり、メニュー開発のヒントとして参考にさせて頂いております。

Instagram

https://www.instagram.com/kenkaku_1977/

店舗住所

〒175-0082 東京都板橋区高島平7-32-5
TEL:03-3939-6750

四川料理 龍の子 取締役料理長山中 剛さん

長崎県佐世保市出身
16才の時にアルバイトで中華の佐世保の天津包子で働き始める。
17才で東京の上野毛吉華の久田大吉シェフの元で修行。
その後、新横浜プリンスホテル内の盤古殿を経て20才の時に龍の子入社。
8年間修行の後、創業者安川哲二と、二代目師匠及川寛貴の意思を引継ぎ28才で料理長となる。
(龍の子HPより)

人気料理

担々麺、麻婆豆腐、棒棒鶏、雲白肉、口水鶏、四川風ごまだれワンタン、など

三明物産の魅力について

郫県豆瓣漢源花椒面朝天辣椒四川芽菜満天星辣椒富順香辣醤泡辣椒、他
龍の子に入社して先代の安川師匠と三明物産とのお付き合いを間近で見るうちに商品を知った。
定番からマニアックな調味料や食材まで幅広い品揃えで、どれもクオリティーが高い。
様々な料理に使用しており、当店には欠かせない存在です。

HP

https://ryunoko.tokyo

古月 新宿 オーナーシェフ前田克紀さん

1977年新潟県生まれ。大学では中国文学を専攻。中国の料理書『隨園食単』を読み中国食文化を学ぶ。2000年に大学卒業後、料理人になりたいとの熱い思いをいだき辻調理師専門学校に入学する。2011年「高級営養薬膳師」の資格を取得。2012年新宿店をのれん分けの形で独立し現在に至る。

人気料理

季節の養生スープ、四川マーラー豆腐、海鮮の塩味炒め、旬の青菜の炒めもの、干し貝柱チャーハンなど。
※旬の食材を使用し「高級営養薬膳師」の資格を持つ料理長自ら手掛ける料理の数々はどれも絶品。食材本来の栄養や旨味を最大限に生かしつつ、丁寧に調理されています。前菜からデザートまで身体のことを第一に考えていますので、食べると心までほっこり。お得なランチも大人気です。【HPより】

三明物産の魅力について

郫県豆瓣家常豆瓣醤漢源花椒面永川豆豉夏草花、他
三明物産の取り扱う【郫県豆瓣醤】は必要不可欠なアイテムであり、池之端古月時代から使っています。

HP

https://localplace.jp/t200372793/menu.html

店舗住所

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-5-5 御苑フラトー2F
TEL:03-3341-5204