レシピ検索 オンラインショッピング リンク サイトマップ お問い合せ 会社情報 ニュースリリース 商品情報/商品検索 topへ
陳さんが語る中国食材
建一'sレシピ ピ県豆辧を使ったスペシャルレシピ 紹介ページへ戻る
レシピ 大根と人参と干しえびの豆板醤和風煮込み
レシピ きゅうりと豆板醤の和え物
レシピ 豚肉の細切と筍の炒め物
きゅうりと豆板醤の和え物
space.gif
料理  
地域  
分量  
材料  
調理方法
これは炒めた豆板醤。豆板醤を和え物にするときは生ではつかいません。
まずきゅうりをきります。2つにわって、種をこのようにしてとります。このほうが後で和えた時に味が入りやすいですね。即席漬けだから。
次に塩を入れて水をだします。よくもみ、しばらくすると水がでます。そうすると後で和えた時に水っぽくありません。
しばらく置いておいてから、水気をよくきり、ここで砂糖を入れます。砂糖はだいたい小さじ2分の一ぐらい、醤油小さじ2分の一ぐらい。香りづけです。
ここが大事で、豆板醤を炒めた時の油を大さじ一杯ぐらい入れます。ごま油を小さじ2分の一ぐらい、そして、できれば山椒を入れます。四川風味の山椒があれば良いのですが、日本のでもいいですよ。
よくまぜて、これでできあがりです。
陳建一さん
UP
このページで紹介している商品の詳細はこちら
ピ県豆瓣醤
line.gif
 ピ県豆瓣醤
 (ピシェントウバンジャン)1kgポリ瓶
 詳細
ピ県豆瓣醤
line.gif
 ピ県豆瓣醤
 (ピシェントウバンジャン)200g瓶
 詳細
ピ県豆瓣醤
line.gif
 ピ県豆瓣醤
 (ピシェントウバンジャン)250g瓶
 詳細
ピ県豆瓣醤
line.gif
 ピ県豆瓣醤
 (ピシェントウバンジャン)30kg樽
 詳細
特別インタビュー
陳建一 陳建一
ピ県豆辧について語る

陳健一さんに四川豆板醤に対する思いを語っていただきました。
オンラインショッピング
copylight
rogo